一時帰国で短期レンタルしたWi-Fi2社比較(WiFiレンタル本舗/famifi)

9月 4, 2018

先月末インドに戻りました〜。
こちらはまだまだ雨期で、雨漏りと湿気のせいで部屋がカビだらけになっていました(T T)日本で楽しんだ後のインドの出迎え方が半端ないです。毎年梅雨に部屋中大掃除する体力と時間があればこちらのブログを更新するべきなのに。カビが体に与える影響は相当悪いらしいので健康のために
引っ越し準備中です^^;

ところで、一時帰国した間、使える携帯電話もなく実家にあるWiFiを使っていたのですが、接続数が増えると急に繋がらなくなったりしますし、外出中はインターネットができなくなるので、ポケットWiFiのレンタルは必須でした。特に今年は、実家がリフォームをして使えない期間もあったので、ネット工事までのつなぎとしても重宝しました。

帰国するたびに毎年借りていて、今年も短期でレンタル可能な業社にお世話になりました。今年借りてみたのは【WiFiレンタル本舗】と 民泊Wi-Fi【famifi】という2社です。このうち、どちらも一時帰国者には良心的な料金で、メール連絡のやり取りもスムーズでしたので、短期のレンタルを検討されている方は、参考にされてみてくださいね。

 


WiFiレンタル本舗

「顧客満足度No.1」「価格満足度No.1」
「一時帰国者が選ぶ使いたいサイトNo.1」
の3冠を獲得!
(「Wi-Fiレンタル」部門 2018年4月/実査委託先:ゼネラルリサーチ調べ)

という謳い文句で安心して借りてみたのですが、通信速度が速くバッテリーの持ちも良かったです。レンタル商品一式が届く際に、返送する時に使う郵便局の返却封筒(レターパック)も同封されていたので、わざわざ郵便局に買いに行ったり、宛名を書く必要もなく、ポストに投函するだけなので楽に返すことができました。

ちょうど1ヶ月分の契約をした時に発生したポイントがあったので、それを使用すると無料で1泊延長することもできました。ちょうど、後一日使いたい時だったのでポイントを使って無料で延長できたのはお得でしたね。一泊あたりの延長料金は 430円 (税込)です。

◆レンタル商品◆
・Y!mobile(ワイモバイル)⇒レンタル料金が安い。短期間のレンタルにお勧めです。
・SoftBank(ソフトバンク)⇒幅広いエリアで使える。動画も見れる大容量タイプ。
・WiMAX(ワイマックス)⇒無制限対応。動画をたくさん見る方向け。

1か月借りた場合の私のプランの内訳は以下の通り。
(UQWiMAX Speed Wi-Fi NEXT WX03機種使用)

【1ヶ月(30泊31日)レンタル】
※ 小計 : 6,990円 X 1個 = 6,990円 (税込)
※ 獲得ポイント : 699
※ オプション : 安心補償サービス故障時の修理代金を免除(+540円)
———————————————————–
商品合計(税込) : 6,990 円
送料    : 1,080 円
———————————————————–
請求総額 : 8,070 円

契約手数料、解約料などの費用は一切かかりませんでした。


◆他、サービスの良かった点をまとめてみますね◆

・最短翌日お届け。病院やホテル、空港配送にも対応
・エリア・速度・無制限など選べ、ラインナップが豊富。
・充電器もレンタル一式に含まれます。
・1日から使える。
・2年縛りなど契約期間がないため、1日単位で最短翌日からレンタルできる。

 

民泊Wi-Fi【famifi】

 

民泊専用モバイルWi-Fiルーターのfamifiは、民泊運営代行シェアNo.1のファミリアリンクが提供している民泊WIFIです。月額料金2480円で2ヶ月以上借りるなら宣言している「業界最安値」になります。

レンタル申し込みをした時点で、申し込みが多く他の機種を選べなかったため、在庫であったSpeed Wi-Fi NEXT WX03(UQWiMAX)を借りました。

2か月借りた場合の私のプランは以下の通り。

月額 2,480円×2ヶ月分
契約事務手数料    3,000円
解約事務手数料    5,000円
ユニバーサル料 (3円×2ヶ月分)

安心保証 税抜き (500円×2ヶ月分)

送料      1000円
返送は別途自己負担(返送時の業社は特に指定なし)

◆他、オススメできる点をまとめてみます◆

・月間通信制限がない。
・契約期間の縛りない。
・民泊ならではの、ゲストからの問い合わせに対して英語・中国語・韓国語・日本語の多言語対応体制がある。(民泊運営者でなくても個人でも借りることが可能)

・違約金なし。(いつでも解約可能です。解約手数料5000円。)

・デイリーレンタルプラン 1日390円
・メールの返信が迅速で、言葉遣いがとても丁寧。


◆留意事項◆

・AC変換アダプターは貸与機器の中に同梱されていないので、自身で用意。USBコードは貸し出しに含まれていますが、アダプターは購入オプションなります(500円)
・返送方法について特に指定されませんでしたが、レターパックなどの返却用封筒が同封されてないので、自分で郵便局に買いに行く手間がいる。

・3ヶ月目以降は通常月額料金3,980円。

・日割り計算は行っておらず、決済を行った日より月額利用料が発生します。私は6月末からお借りしていましたが、日本到着後滞在するホテルに届けてもらう前に初期費用だけ支払い、7月1日に月額費用をクレジットカード決済をしました。8月後半まで借りていたので、トータル2ヶ月分の月額利用料を支払いをしました。

解約時は解約希望月の20日までにメールにて連絡し、翌月2日までにレンタル商品一式を返却するシステムです。(事前に「2ヶ月だけ貸してください」と伝えるのでは解約できないので、私のようにこのメール送信を忘れっぽい人は注意です。実際忘れてしまい出国前日にメールしましたが、事情を察して、神対応してくださいました。)

 

Follow me!